新世代2世経営者
研修会

モロモロドットコム

 

   

活動内容

1)メーリングリスト




クラブ21新世代経営者メーリングリストとして、毎日5通から30通にいたる、コミュニケーションをしています。

経営に携わる者として、悩み、アイデア、考えたことまたは、情報の交換をすることによって、 より良い会社と経営者としての方向性を見いだそうと考えています。

2)オフ会(OFF22):東京




基本的に第3木曜日に高田馬場にて開催されました。
開催月:2月、3月、4月、5月、6月、7月、9月、10月、11月

3)オフ会:大阪




不定期ながら、オフ会と称して交流を図っております。

4)1日勉強会



2004年12月にエニアグラムを経営に活かすというテーマにて、1日勉強会を開催いたしました。(株)ヒューマックスの木村孝先生にファシリテーターをご担当いただき、充実した勉強を致しました。

5)合宿研修会



2004年1月に伊豆長岡で合宿研修を致しました。
講演会を2名の先生をお招きして実施、その後は懇親会となり、各々自分の会社の悩みを打ち明けたり、とても濃厚なコミュニケーションができました。

6)海外研修会



2004年は 中国上海に研修をいたしました。 2005年は10月に予定をしています。

7)その他


この研究会の主要メンバー(UFJ2世経営者交流会の皆さま)で本を出版いたしました。一時は雑誌で紹介いただきとても注目をあびました。ご紹介いたします。

名著出版

執筆者・編者
「400字で相手をその気にさせる同好会」

定価1300円 
絶賛発売中 
(希望の方はメールください。)

注:テリー伊藤氏は帯のみの記述で、内容には関係ございません。

<紹介文>
オジサンたちの恋文を本にした理由 ・・・
みずからオジサンと思い込んでいるオジサンたちがある夜あつまって ボソボソとお喋りに興じたおりに、ひとりが「ああ、会いてえな一」と うなるように眩きました。訊けば、訳ありのむかしのオンナをふと思い 出したら矢も楯もなく会いたくなってどうしようもないというのです。 彼はシジュウの半ば、いわゆる「分別のさかり」なんですが、分別なん か関係ねえや、といったあぶなさを集まった連中にうつしかねない趣だ ったんですね。思えばみんな「暗い夜道をトボトボと」といったトシに なっていて、昼問との温度差がはげしくもある役まわりになって、くた びれかけていたんです。さりとて、「会いてえから会いにいく」のは無 分別すぎますから、くたびれオジサンらしく「意中のオンナ」に想いを こめる便り(もしくは「付け文」)を書こうじゃないか、ということに なったんです。ところが、それだけじゃ面白くねえや、といいだすオト コがいて、いわく「もっと積極的にいこうじゃないか、たとえば400字 でオンナを口説くコンテストなんてえのはどうかね」と挑発してきまし た。そしてノリのいいオジサンたちがこの挑発にのってしまったんです。 * 返事は予想をこえてあつまり、思いがかなったオジサンもボチボチで す。そのなかには「会いてえな一」の彼もふくまれ、挑発した本人は歯 牙にもかけられないありさま。そんな悲喜こもごもを本にしようとした エンジョイブックセンターのH氏の真意はいまでもわかりません。つま り、本にした理由といいながら、理由がわからないままなんとなく「ま えがき」をおわります。
「オジサンたちの恋文」刊行会元締め

 
Copyright (C)2002 Club21 New Managers Mailing List Office All Rights Reserved
※無断転載を禁止します